Lifehack

日々の生活をより良いものに!生産性を高めるためのノウハウや健康に生きるための知識を提供。人生を豊かにするためにライフハックを学ぼう!

たった5分で45分の有酸素運動ができる!?話題の「SITトレーニング」が凄すぎる

 

f:id:ruichaosmyth:20200118224900j:plain

たった1分で有酸素運動45分と同等の効果を得られる運動法があるって知ってましたか?

「運動の大切さは痛いほどわかってるけど、運転って時間取るし手間とるから習慣化できない。」現代人は仕事や趣味で忙しいですから、それ以外のことに時間を割くのが中々難しいですよね。そんなあなたにオススメしたいのが「SITトレーニング」週3回、1日1分の運動で圧倒的な効果を得られるんです。

 

SITトレーニングは超簡単

SITトレーニングは、「全力で運動を20秒→休憩2分」を3回繰り返すだけ。シンプルで簡単に取り組める運動なんです。

f:id:ruichaosmyth:20200118224902j:plain

別名「高強度インターバルトレーニング」と言われており、不完全な回復を挟みながら、短時間で高強度な運動を行うことによって、有酸素運動45分と同等の効果が得られる仕組みになっているのです。

 

高強度な運動とは、

  • 公園を全力でダッシュ
  • サンドバックにパンチ連打
  • エアロバイクを全力で回す
  • 家の中でバーピージャンプ

こんな感じで、体力を思いっきり使ってしまえる全力運動のことを示します。短時間で息が上がるならどんな運動を採用してもいいのです。

 

 

オススメはバーピージャンプ

「手軽に今すぐできる」で考えると、バーピージャンプが一番良いかもしれません。バーピージャンプのやり方については、こちらの動画を参照下さい。

www.youtube.com

⒈立っている状態から始める。

⒉しゃがみ手を地面に付ける。

⒊足で地面を蹴り足を後ろに伸ばす。(腕立て伏せのような体勢だが、足は開いても開かなくてもよい。)

⒋足を元に戻ししゃがんだ状態に戻る。(腕は伸ばしたまま)

⒌しゃがんだ状態から立ち上がり、頭上で一回拍手する。

ダイエット効果も?今話題のバービージャンプ!効果とおすすめの回数!! | もちきんLabo

「バーピージャンプ20秒→2分休憩」を3セット繰り返すだけでオッケーです。

 

高強度運動は滅茶苦茶キツい

「たった1分間この運動を全力でやるだけでいいの?」って気持ちで実際に取り組んでみたんですが、バーピージャンプ滅茶苦茶キツかったです。普段から運動をしている身なんですけど、3セット目が終わった後には、大の字で床に倒れ込んでいました。

 皆さんもバーピージャンプで悲鳴を上げていますが、20秒3セットだけで終わると思えば頑張れる気がしてきませんか?やり終えた後は充実感に満たされますよ。

 

SITトレーニングはいいことばかり

  • 週3ペースで3ヶ月続けると、最大酸素摂取量が19%向上(臓器が強くなる)
  • レーニング時間が5分の1に短縮
  • インスリン感受性指数やミトコンドリアの含有量が増加し短期間で燃焼しやすい体に
  • 頭の回転も良くなる
  • その他、幸福度上昇や免疫力向上など、運動することで得られるメリットも

こんな感じでSITトレーニングはいいことだらけなんです。たった7分間で人生が変わりますよ。

 

 

種類も豊富

SITトレーニングに関する研究は、多くの研究者によって進められており、様々なトレーニング方法が発表されています。

30秒の全力運動×4分の軽い運動(5セット)

www.youtube.com

20秒の運動×10秒の休憩(8セット)

www.youtube.com

メンタリストDaiGoが教える30秒の高強度運動×2分半の休憩(1セット)

www.youtube.com

 

SITトレーニングの注意点

普段から運動してない人や高齢の方は、SITトレーニングに入る前に、軽くウォーミングアップをした方が良いでしょう。また、SITトレーニングは、体中にかなりの負荷がかかるため、週に3回までにしましょう!と論文で発表されてましたから、くれぐれも追い込みすぎないようにしましょう。