ホワイト心理学って何?

ホワイト心理学とは、日常生活をより良いものにしてくれる心理学知識のことです。当ブログでは、よりわかりやすいに心理学を噛み砕いて説明しています。時間が5分とあれば立ち寄って損はしませんので、上記をクリック!

ワンオクライブは楽しいなんてもんじゃない!ONE OK ROCK Eye of the Storm in福岡(Masato参戦)

 

どうも、気分はロックな"るい"です!!

本日は「ONE OK ROCK 2019-2020 "Eye of the Storm" JAPAN TOUR 福岡」に行って参りました!

いや〜ワンオクの曲は何度聴いても感動でいっぱいになります。ライブが終わった今でもしっかり耳に残っていて、曲が無限リピートされてる状況でございます笑

twitter.com

twitter.com

 

 

今回のセットリストはこんな感じ

  1. Eye Of The Storm
  2. Take me to the top
  3. We are
  4. Taking Off
  5. Re:make
  6. Can't Wait
  7. Clock Strikes
  8. Head High
  9. Grow Old Die Young
  10. Be the light
  11. In the Stars
  12. キミシダイ列車
  13. じぶんROCK
  14. Change
  15. Worst in Me
  16. Push Back
  17. Giants
  18. The Beginning
  19. Mighty Long Fall
  20. Wasted Nights
  21. Stand Out Fit In 
  22. 完全感覚Dreamer

https://www.yawarakai.com/28436

 

このセトリは、ヨーロッパツアーで行ったものをそのままライブするなんてことをせず、日本ファンのために、我々が喜んでくれる姿を想像しながら制作してくれたそうです。

個人的にはBe the lightからIn the Starsへ繋いだところに胸が熱くなりました

Be the lightは、地震津波・火事などの災害や、貧困などの辛い現実を味わった人に向けて書いてる曲であり、

  • 過去を悩むフレーズから始まって
  • 辛い過去は忘れる事なんてできない
  • 無慈悲に時間だけは過ぎていく

時間はまだまだかかるかもしれないけど上を向いて頑張り続けるしかないんだ!いつか闇は光に戻るから!ってような内容の歌詞なんです。

 

そして、In the Stars。

  • 過去を悔やみ悩み続けるのには疲れた
  • だから前に進むことを学んだ
  • そんな中で進みたい道を見つけた

そこで、「もう下は見ない、僕らはこれ以上ないくらい上に上がって行くんだ!」っていう歌詞で、悩みの果てから一本の道見つけ、突き進んでいく姿が曲に込められているんです。

この2つの歌詞を見ていると、頭の中でストーリーが再生されないでしょうか?大好きな二曲になってしまいましたよ!

one-ok-rock-blog.jp

saluteproject.com

 

Eye Of The Stormのアルバム

f:id:ruichaosmyth:20191129012205j:image

今回の新アルバムは、世界挑戦、ロックンロールを心に作成されたものらしいです。

taka曰く、

好きなように走って辿り着けるような場所にはしたくなかった。自分たちのレベル、幅を広げていくために走りたいし、その延長線上に素晴らしい景色があるんだと思うんです。例えば今回は、“これをやったら大丈夫かな? 嫌われるんじゃないかな”っていう感覚、“好きな女の子に嫌われてしまうんじゃないか?”みたいな感覚も確かにありました。でも、やっぱり今のこの気持ちを伝えないことには始まらないんですよ。この気持ちを伝えてこそ、そして伝えた後にこそまたいい出会いができるってくらいの覚悟で新たに提示していったアルバムなんです」

www.billboard-japan.com

 

ワンオクロックレベルになれば、同じ路線を走るだけでも十分すぎる道のりだったはずです。にも関わらず、彼らはハンガリー精神で挑戦の道を選択し、現状に留まらないって事でこのアルバムを作成したんです!かっこよすぎませんか!!

テレビで、彼らのヨーロッパツアーの様子なんかも見ましたが、日本で見る絶大的な人気を誇ったバンドの姿ではなく、あくまでも挑戦者として過酷なツアーを行ってあり、曲だけじゃなく人間味が好きになりました。

 

本日のライブで起こったビッグイベント4選

f:id:ruichaosmyth:20191129012222j:image

ファン4名をステージに上げてトーク

残念ながら私は選ばれませんでしたが、takaはファンサービスもしなきゃね!ってことで、自らファン3名を選び(選んでない1人は勝手にステージに上がった)ステージの上に上げてトークをしていました。最後に記念撮影なんかもしてましたね、羨ましいものです!

twitter.com

一番小さい子は8歳の男の子

  • ステージ上からワンオクが見る景色を見て
  • 数万人のファンに囲まれながら
  • 大好きな歌手とお話しをする

彼にとってはとてつもなく刺激的な時間になったのではないでしょうか。いつか日本を沸かしてくれるビックな人間になってほしいものです笑

 

takaが水を配る配る

最初に見たのは、倒れてる人がいた時に、ライブを進行しながらそっと水を差し出してたところ!この人どこまでファンの心を射抜くのが上手なんだ!なんて思ってると、トークタイムにペットボトルを数本抱えてきて、ファンに投げて渡していました。無論私はキャッチできてません笑

最後には、takaもファンもヒートアップしていて水をかけたりもしてましたね。水をかけられたい!って思ったのはこれがはじめてかもしれません笑

 

スペシャルゲスト masato乱入

twitter.com

なんとなんとなんとですね!coldrainのmasatoがライブに来たわけですよ!福岡人になるために大好きな友人を呼びましたってことで登場したんです!もう鳥肌もんでしたよね

そして、Mighty Long Fallを歌い始めるもんですから、今日が命日かな?幸せすぎるって気持ちになってました!

twitter.com

 

トモヤのドラムスティックプレゼント

最後はトモヤがドラムスティックをくれるわけですよ!もちろん手渡しなんかじゃなくて投げ渡し。ワンオクロックだからこそやってくれるイベントです。

はい、もちろん取れませんでした笑笑

 

まとめ

ワンオクロックは世界へ挑戦しながらも日本ファンの事を考え、私達を全力で楽しませようとしてくれる。そして、ファンの皆もモッシュやサークル・ヘトバンしたりと一体感があり、素晴らしいライブ会場になっていた。

しばらくは幸せの余韻に浸れそうです!ONE OK ROCK最高だーー!!