ホワイト心理学って何?

ホワイト心理学とは、日常生活をより良いものにしてくれる心理学知識のことです。当ブログでは、よりわかりやすいに心理学を噛み砕いて説明しています。時間が5分とあれば立ち寄って損はしませんので、上記をクリック!

【ハビットチェーン】成功者99パーセントが使ってる魔法の心理学 習慣化されみるみる成長する

 

突然ですが、「ハビットチェーン」という言葉を聞いたことがありますか?

日本語訳すると、ハビットには「癖、習慣、習性」などの意味があり、チェーンには「鎖」という意味があります。

これらが合わさった、ハビットチェーンの意味は、毎日の習慣を鎖のように繋いでいくというものです。このハビットチェーン、成功する上でとても大事な要素を秘めているのです。

 

 

成功を掴むためには習慣を身につけるべし

f:id:ruichaosmyth:20190823234601j:image

  • 志望校への合格を目指してる
  • 会社をやめて独立、企業したい
  • 勝負、試合で勝利を掴みたい
  • 使えきれないレベルのお金を手にしたい

人それぞれ、大なり小なり夢や目標を持っていると思います。目標を達成する際に大切なことは、とにかく目標達成できるレベルまで、必要とさせるものを積み上げることです。

そして、積み上げを行うにあたり、もっとも有効とされるのは習慣化なのです。

 

習慣化の豆知識

人の行動は、実に50パーセントが習慣によるものであると言われています。自分の生活の半分程度は、習慣によって完成しているということです。

だから、積み上げる必要のある勉強や練習などの努力を習慣化することができれば、圧倒的優位に立ち回ることができるのです。

 

ハビットチェーンによる習慣化

f:id:ruichaosmyth:20190823234325j:image

ハビットチェーンは、毎日毎日継続して架空のチェーンのようなものを形成する手法であります。

ハビットチェーンは、習慣化を身につけるうえで大変効果的であります。理由は、人って何かを得ることよりも何かを失うことを激しく嫌います。

ハビットチェーンを始めると、毎日続ける事によって、今日で連続○○日というような肩書きが作りあげられ、どんどん強化されていくのです。ですが、一日サボってしまえば、あなたの連続記録はゼロになり、肩書きを失ってしまいます。当然そんなことは避けたいので、ある程度気待ちが沈んでいようと、あなたは継続することを頑張るでしょう。

これが、ハビットチェーンは習慣化に繋がる理由なのです。

 

ハビットチェーンがもたらす心理効果3選

f:id:ruichaosmyth:20190823234345j:image

ハビットチェーンには、習慣化に繋がり、あなたにとってプラスをもたらしてくれる、下記のような効果が秘められています。

  1. 自分に自信がついてくる
  2. 人生が楽しくなる
  3. 時間に余裕が出てくる

順に説明していきましょう。

 

①自分に自信がついてくる

  • 毎日1時間勉強連続180日目
  • インスタ毎日投稿80日目
  • 週4でジムに通い始めて今日で2年

上記は、例でしかありませんが、このように継続している事実を直で感じることができれば、自分に自信がつくと思いませんか?

もっと想像を膨らませるために、あなたの大きな夢を叶えるのに、必要なタスクを考えてみて下さい。そのタスクを一年間毎日続ける人がいるとしたら、とても高いレベルにいる気がしませんか?

もし、ハビットチェーンを使ってあなたも継続を始めれば、いずれその領域に辿りつくことができるのです。その時には、今日の自分とは比べものにならない自信を持っているでしょう。

 

②人生が楽しくなる

多くの人は、日々だらだらしている自分に対して、嫌悪感を持っています。

  • 本を読んで自分を高めるって決めてたのに、ゲームしながらタスクは放置
  • 明日はスケジュールぱんぱんの最高な一日にしようとしてたのに、スマホ片手に一日だらだらしてた

例を挙げると、このようなパターンです。こんな自分には、嫌気がさしてしまいますよね。

 

しかし、ハビットチェーンを始めれば、常に積み上げた結果が付いてきます。連続○○日目と言うように、昨日より成長した自分を実感することもできます。この、頑張ってると言う事実が、自分に幸福感をもたらしてくれるのです。

言うならば、試験や試合、仕事終わりなどで、幸せな解放感に包まれるような感覚です。

 

 不幸な習慣を回避して幸せをつかもう

www.ruiblog.work

 

③時間に余裕が出てくる

人って、「これをやらなきゃ!あれもやらなきゃ!」って状態だと、脳が追い込まれてしまい、時間の感覚が狂ってしまいます。

実際に、アメリカで忙しいサラリーマンを対象に、アンケートを実施したところ、自分が働いてると思ってる時間と、実際に働いてる時間は、週平均で20時間も差があることがわかったのです。タスクのことを考え続けてる状態だと、これくらい時間感覚が狂ってしまうのです。

 

しかし、ハビットチェーンによって習慣化することができれば、タスクは日常の一環でしかないので、気持ち的に追い込まれることがなくなります。結果として、時間に余裕を感じることができるのです。

また、同じ事を続けてれば、当然に極めていくことができます。要するに、同じタスクを続ければ、どんどん極められ、時間あたりにできる量も、大幅に増え、時間に余裕を感じることさえあるのです。

 

 集中力を身につけて圧倒的速度でタスクをさばこう

www.ruiblog.work

 

今日からできるハビットチェーン

f:id:ruichaosmyth:20190823234421j:image

ハビットチェーンによる習慣化の素晴らしさはわかったけれど、ハビットチェーンをどう始めたらいいかわからないというあなた。安心して下さい。下記に、簡単に取り組める4つの方法を準備しています。

 

①カレンダーを使う

カレンダーを1つ用意して、タスクを完了した日には、斜線や塗りつぶしでで四角を消していくようにします。さらに、10日目、30日目などの節目はペンの色を変えたりするだけでモチベーションが上がります。

 

SNSを活用する

寝る前や、次の日の朝などに、毎日今日やったことを報告するようにするのです。人は、他人の目があることによって、より自己コントロールしやすくなりますから、周りに公言する行為は継続する上で大切なことと言えるでしょう。

 

③家族や恋人、友達に報告

上記と同じように、自分が習慣化を頑張ってる事実に、自分以外の人間が絡んで来ることは、習慣化を加速させてくれます。毎日報告できる相手がいるのであれば、これも有効な手段と言えるでしょう。

 

④日記を書く

日記帳を買ってきて、自分の書きたいように書いてもいいですし、無料ブログを始めて、簡単な内容を投稿するのもいいですね。

自分が毎日やってることに、興味を示してくれる人が多数いた場合、ブログは収益を発生させるので、個人的にはこれが一番おススメです。

 

まとめ

ハビットチェーン、いかがだったでしょうか?とにかく毎日続けている事実が大切なのです。

ちなみに、一日のタスク量は、自分がこなせると思う量の10分の1の量でスタートして下さい。何よりも大切なのは毎日の継続なので、タスクは、少しずつ、少しずつ増やしていけばいいのです。

 

習慣は加速させることができます

www.ruiblog.work