ホワイト心理学って何?

ホワイト心理学とは、日常生活をより良いものにしてくれる心理学知識のことです。当ブログでは、よりわかりやすいに心理学を噛み砕いて説明しています。時間が5分とあれば立ち寄って損はしませんので、上記をクリック!

夢を否定する人の特徴3選 否定する人のほとんどが周りに流されて否定している

 

この記事を読んでるあなた、心の奥底に何かしらの夢を持っていると思います。

  • お金持ちになりたい
  • 芸能人として大舞台に立ってみたい
  • 異性にチヤホヤされたい

などなど、多くの人は誰もが共通して叶えたいような大きな夢(理想)を持っています。

twitter.com

twitter.com

ですが、その夢の達成を否定してくる人は沢山います。今回はそんな人達の特徴を解説していこうと思います。

 

夢を否定してくる人は3種類に分かれる

  1. 夢に関わることをやったことがない
  2. 夢に関わることをかじった程度の人
  3. 夢の先にいる人

夢を否定してくる人は、上記の3種類なか分かれます。そして、ほぼ9割以上が、1番の夢に関わったことすらない人なのです。順に説明しましょう。

 

①夢に関わる事をやったことがない

f:id:ruichaosmyth:20190811215800j:image

例えば、自分の夢が「YouTuberとして生計を立てていきたい」だったとしましょう。そして、この夢を否定してくる人大勢います。「お前には無理だ。そんなに甘い世界じゃない。」

ですが、否定してくる人の9割は、YouTuberとして、YouTubeに関わったことはない人ばかりです。

  • 非現実が現実になる瞬間を経験してない
  • 世間が無理って言うから
  • 簡単に稼げる仕事なんてないと教え込まれてるから

このような理由から、勝手に夢は無理だと決めつけて適当に夢を批判してくるのです。

 

②夢に関わる事をかじった程度の人

f:id:ruichaosmyth:20190811215836j:image

自分の夢が投資で成功するだった時に、投資はしたことあるけど、知識も何もない状態で突撃して、失敗してきた人達のことです。

こういう人達は、自分は人より優れているから、投資の世界に入っても何となく稼いでいけるだろう、なんて甘ったれた考えを兼ね備え、投資の世界に突っ込んでいきます。

その結果、しっかり叩きのめされたあげく、最初はなんとなく稼げるだろと思ってた投資が、難しい対象に変わるので、ちゃんと備えて突入した人の、10倍難しい物だと思ってしまうのです。

 

こうして、投資に対してただ叩きのめされただけの、必要以上に難しいと思ってる人は、他人がその道を進もうとした時に、全力で否定してくることが多々あります。

  • 投資に対して過剰に苦手意識を持ってる
  • 自分が失敗したことを他人が成功するのが憎い

このような理由から、否定してくるのです。もし、自分がしっかり調べあげてるのであれば、こういう批判は程々に受け流して、ブレない方がいいです。

 

③夢の先にいる人

f:id:ruichaosmyth:20190811215918j:image

さいごに否定してくるのは、すでにあなたが叶えようとした夢の先にいる人物です。あなたが今から夢を叶える上で、必要なプロセスをこなしてきた方々です。

この人達の否定は、正確である場合が多く、真剣に捉えて行く必要があるでしょう。ですが、時々自分立ったステージを、簡単なものだと思われたくないという理由から、無駄に盛って、夢はそんなに簡単じゃないよ!って言ってくる人もいます。

 

番外編 アンチ

f:id:ruichaosmyth:20190811215938j:image

あえて番外編に書きましたが、他人の夢を否定する人の中に、とにかく誰にでも強く当たる人がいます。

 私は、こういう人達って可哀想だなと思ってしまいます。この人達は、まっすぐ前に突き進む楽しさを知らないのです。人の足を引っ張っても、自分は前に進むことがないのに、否定したことで得られる短期的な快楽で満足してる。

すごく可哀想ですよね。結果的に、同じものから得られる快楽は、どんどん現象していくので、アンチの頻度が増やしていくが、思うように満足できなくなり、負の道へ進んで行くのです。

アンチと遭遇した時は、可哀想だなっと思うようにしましょう。

 

まとめ

もし、他人の意見に合わせて夢を諦めていたら、それこそ未来で後悔することになるでしょう。ある心理学研究では、やりたい事をやらなくて効果してる割合は8割以上とらの結果が出ています。

あなたに夢があるのなら、とにかく夢に向かって進んでみて下さい。夢に向かうことによって、自分に何が足りないのかを痛感することができるでしょう。「失敗→分析→挑戦」を繰り返すことで、多くの夢は叶えることができます。

 

 良き人間関係が欲しいなら本音で話そう

www.ruiblog.work

 やりたいことはとことんやろう

www.ruiblog.work