ホワイト心理学って何?

ホワイト心理学とは、日常生活をより良いものにしてくれる心理学知識のことです。当ブログでは、よりわかりやすいに心理学を噛み砕いて説明しています。時間が5分とあれば立ち寄って損はしませんので、上記をクリック!

【やりたいことはあるんだけど今は忙しいから】環境や周囲から無理やり言い訳を見つけ出すのはもうやめよう

 

「やりたいことはあるんだけど、今は〜が忙しいから、それが終わって頑張ろうと思う」

なんて甘いことを考えているそこのあなた!

やりたいことがあるなら今すぐ取り組むべきです。先延ばしにしてしまうあなたは、環境が整ったり、現状が変わったりしたところできっと取り組みません。

 

 

 

できない言い訳を探すのはもうやめよう

f:id:ruichaosmyth:20190729213946j:image

「環境がまだ整っていない」と言い訳をしては、これまで夢を追うことに対しての、なんらかの言い訳を作り、物事を先延ばしにしてきたと思います。

まず、今の環境を改善したからといって、それが夢を追うことに繋がるということはありません。「障壁を取り除いたから、自然と取り掛かるわけではない」これは、心理学研究でも証明されているのです。だから、環境や現状を言い訳にしたところで、前へは進めません。

 先延ばしの原因

www.ruiblog.work

 

 

失敗を恐れるから言い訳を見つける

 

  • 今の環境じゃまだできないから
  • まだ自分に夢を追うだけの力がついてない
  • とりあえず基礎が整えてから

人は、とにかく現状から逃げるための、遠回しな言い訳をします。夢に向かって突き進み、失敗してしまうのが怖いからです。

 

でも失敗ってそんなに嫌なものですか?

f:id:ruichaosmyth:20190729213958j:image

たしかに失敗したその瞬間は、気分は沈むし、悔しいです。ですが、今まで失敗してきたことによって、「次はこうしよう!」って改善点を考え抜き、成長してきたんじゃないですか?

失敗する可能性があるからこそ、成功した時の喜びがより大きいのではないのですか?

失敗は、人を成長させてくれ、喜びを生んでくれます。だから、失敗したからって落ち込まなくていいんです。次に進むための改善策を見つけ出し、失敗を糧にすればいいのです。

 

失敗は人を成長させてくれる

失敗こそが真の喜びを与えてくれる

失敗についてもっと知ってほしい

www.ruiblog.work

 

それでも今はまだ動き出せない

  1. 今は忙しいからチャレンジできない
  2. まだ最低限の準備ができてない
  3. 数日後から始めるって計画を立ててる

動けと言われても、上記のような障壁が妨げになっているのではないですか?たしかに現代人は忙しく、無謀なことはしたくありませんもんね。でも、本当にそれができない理由ですか?実は心の中で、どうにか頑張れば走りはじめられるって気づいてるんじゃないですか?

 

①今は忙しいからチャレンジできない

あなたは、この記事に辿り着いた時点で、ものすごく忙しいわけではありません。

  • 今日はスマホを何分弄って、テレビは何分見てましたか?
  • 人と何分間会話しましたか?
  • 起きてる時間はずっと集中してましたか?
  • お風呂や食事もバタバタしてましたか?

生活を見直して見れば、忙しいようで、案外忙しくなかったりするのです。

 

アメリカ、社会科学者の研究

社会科学者が、数十年に渡って、アメリカのビジネスマンを対象に「自分が働いてると思う時間と、実際に働いている時間の差」を研究しました。

すると、面白いことに、平均20時間も差が現れたのです。自分は20時間も多く働いていると錯覚しており、実はそれ程忙しくないと言う研究結果が出たのです。

 

時間は案外たくさんある
  • 短期集中と復習で効率を格段に上げる
  • 一日一回他人のために時間を使う
  • 忙しいと思うのはやめ、自分には時間に余裕があると思うようにする

上記の三点を守るだけで、時間感覚が驚くほど変化します。最初は1つからでもいいので私生活に取り入れてみましょう。

 体感時間についてもっと詳しく

www.ruiblog.work

 

②まだ最低限の準備しかできてない

  • 準備ってどこまでするんですか?
  • そもそも準備ちゃんとしてきましたか?

結局はやらない言い訳を見つけてるだけなんです。そりゃあ、最低限の準備は必要です。ですが、本当に最低限でいいのだから、半日もあれば十分準備はできるはずです。

今まで準備にどれだけ時間をかけてきましたか。準備はほどほどにして、早く動き出した方がいいですよ。

 

③数日後からやるって計画を立ててる

今何度計画を立てて、何度失敗しましたか?

人は計画を立てるのが大好きなんです。計画を立てているときは、なんだか夢が叶う気がして、なんのチャレンジもしてないのに、夢の世界を見ることができるからです。だから、スケジュールを作ったのはいいものの、その後が続かないといった現象が起きるのです。

 

多くの人は計画作りが超下手くそ

自分の能力を過信している人は、大多数います。100万人の高校生を対象に、「自分の本質的な頭の良さはどの程度だと思う?」って調査を行った事例があります。すると驚くことに

60%の学生はトップ10%以内

25%の学生はトップ1%以内 

と解答したのです。順位が明確に出される高校生ですら、自分の実力を見誤ってるのが現状。このように、自分の能力も把握していない状態で、計画なんて立ててしまえば、その後続かないに決まっています。

 

これからどうすればいい?

f:id:ruichaosmyth:20190729214051j:image

おそらく、ここまで読み進めてくれたあなたは、今やる気が上昇してきているでしょう。ですが、人のやる気というのは長く持ちません。自分の体を振り返って見れば、「たしかにな。」と理解できるでしょう。

でも、やる気が意味ないわけではありません。やる気は、1番厄介な初動の原動力になってくれます。やる気は短期的ですが、爆発的なパワーを持っています。ですので、この記事を読み終えたら、今すぐ動き始めるのです。そして、習慣化へ繋げてください。

 相当きついですけど6週間で別人になれます

www.ruiblog.work

 

習慣化

f:id:ruichaosmyth:20190729214102j:image

やる気は短期的なもので、途中で消えてしまいます。ですが、習慣化によって、進み続けることができるのです。

通常、3週間程度、毎日物事を継続することができれば、それは自分の体に刻み込まれ、どんな気持ちでも自然と行うようになると言われています。ですので、初動ではやる気を利用して重い体を動かし、気力で3週間毎日続けるのです。

ちなみに、1日のタスク量は、自分が今できると思っている量の10分の1まで減らしてください。先程も行ったように、多くの人間は自分の能力を過信していますから、できもしない課題を設定してしまいます。そこで、自分が壊されないためにも、タスク量はより少なくして下さい。慣れてきたら、少しずつ増やしていって構いませんので。

 

さいごに

ここまで、先延ばしにしてしまう理由から、これから夢へ向かってチャレンジする方法まで並べてきましたが、結局ここから続けられる人って数パーセント程度です。今はやる気に満ち溢れていても、結局は動かない。もしくは、動いても数日で挫折しているからです。

ですが、逆にあなたがそれを乗り越えることができれば、あなたは上位数パーセントの人になれるのです。未来で笑っていたいなら今を精一杯生きましょう!筆者は、ここまで読んでくれたあなたを応援しています。

 一日で一万人以上に見られたやる気を出す方法

www.ruiblog.work