ホワイト心理学って何?

ホワイト心理学とは、日常生活をより良いものにしてくれる心理学知識のことです。当ブログでは、よりわかりやすいに心理学を噛み砕いて説明しています。時間が5分とあれば立ち寄って損はしませんので、上記をクリック!

【やる気を出したい人必見】科学的に証明されたやる気を出す方法5選 怠惰な自分とは今日でおさらば

 

期限が迫っていたり、目標を立てたとしても、その後ダラダラしてしまって、中々取りかからないことってありますよね。

 

これは、人間である以上仕方がないことなのです。ですが、心理学の本質を理解していれば、今の何倍もやる気を出すことができます!

 

この記事では、心理学を利用したやる気を出すテクニック5つを準備していますので、順番に見ていきましょう。

 

 

 

 

目標の立て方を見直そう

f:id:ruichaosmyth:20190714223212j:image

人は、一度に立てる目標が大きくなれば大きくなるほど、一瞬のやる気は起きますが、その後取りかかることをしなくなります。

 

例えば

・100億円稼ぐ

・司法試験に合格する

プロ野球選手になる

例なので、大げさな目標をあげましたが、こんな目標とてもじゃないですが、到達できる気がしませんよね。この気持ちから、人は作業すらしなくなるのです。

 

目標到達のためにはプロセスを大事に

f:id:ruichaosmyth:20190714223220j:image

ある心理学の研究では、大きな目標を立てて走るのではなく、プロセスをしっかり固めて走った方が、圧倒的に目標達成に繋がりやすいというデータがあります。

 

この、プロセスというのは、

目標達成のためには何が必要か?ということを細分化していき、ならば一日に何をやればいいのかを定める作業のことです。

 

一日の作業を目標の第1段階ゴールとすることで、「目標の欲求勾配仮説」という心理効果が働き、「達成したい!やってやる!」といったやる気に繋がるのです。

 

さらに、一日一日、小さな目標を達成していくことで、習慣付いてタスクを無理なく自然に進められるようになりますし、本来の目標達成が近づいてくるので、モチベーションもどんどん上がっていくのです。

 

 勉強法も大切です!たった40秒の裏技をどうぞ!

www.ruiblog.work

 

呼吸方法を変えてみよう

f:id:ruichaosmyth:20190714223314j:image

呼吸する時って、「呼吸するぞ!」なんてことは考えず、無意識に行っていますよね。実は、リラックスしていて、気持ちが落ち着いている時程、深くゆっくりとした呼吸をしています。

 

そこで、意識的に浅く、早い呼吸に切り替えるのです。これをする事で、脳に刺激が伝わり、心拍数も上昇し、それがやる気へと繋がります。

 

また、声を出してもいいような場面であれば、ジャンプなどの動作を加えながら、「良し!やるぞー!」と声かけを行う事で、モチベーションがアップします。

 

目標はどんどん公言しよう

・家族や友人など周りの人間に言うのも良し

ツイッターなどSNSで公言するも良し

・家の中に目標の書いた紙を貼るも良し

とにかく、目標を自分の心の中で溜め込まずは外へ放出しましょう。

 

これを行うことで、自分の潜在意識に働きかけることができ、やる気アップにつながります。

 

また、周りに貢献したことで、達成できなかったら恥ずかしいという気持ちが強く働くように、プライドが擽られ、結果的に行動力に結びつくのです。

 

ただ一つ注意しないといけないのは、目標を公言したから成功すると思ってはいけません。あくまでもやる気が上がるだけですので、その波に、無理やりでも体を乗せるようにしないといけません。

 

 

 

キリの良いところまで終わらせるを辞めよう

f:id:ruichaosmyth:20190714223353j:image

よく、作業をしている時に、今日はここまで終わらせるのがキリがいいから、そこを目指して頑張ろうと考える人が多いですが、これは間違った手法になります。

 

実は、人の心理には「ツァイガルニク効果」というものがあり、これは「未完成のものに興味を持つ心理効果」のことを言います。

 

もっと簡単に説明すると、目の前に300ページの小説があるとします。この小説、ゼロの状態で手に取るよりも、60ページまで読んでいた状態で手に取る方が、圧倒的に興味心を唆ると言うことです。

 

だから、キリのいいところでやめるよりも、次のタスクに少しだけ手をつけて、次を迎える方が、モチベーションアップに繋がると言うことなのです。

 

自分用のアイテムを常備しておく

f:id:ruichaosmyth:20190714223405j:image

なんでもいいので、自分の気分を高めてくれるアイテムを、何か一つ自分の側に置いといてください。

・甘いチョコレート

・好きな歌詞が流れる音楽プレイヤー

・好きな芸能人の写真

上記のようなもので、特に決まりはありません。このアイテムを使って、自分の精神状態をコントロールするのです。

 

不思議なことに、自分が好きだと認めているものであれば、それを意識して取り入れるだけで、通常の何倍も気持ちに変化を施してくれるのです。

 

・気分が凹んでるとき

・失敗してやる気を失ったとき

・目の前に膨大なタスクが来てやる気を高めたいとき

このように、やる気を高めないといけない重要な局面で、先程自分の中で取り決めたアイテムを取り入れれば、絶大的な効果を発揮してくれます。

 

まとめ

やる気を高める5つのテクニックはいかがだったでしょうか?一気に5つを生活に取り入れようとすると、難しいと思いますので、まずは自分が1番試しやすい1つを取り入れてみると良いでしょう。

慣れてきたら、一つまた一つと増やしていけばいいのです。忘れそうならメモでもブックマークでもしとくといいですよ!

 

 先延ばしにしてしまうあなたへ

www.ruiblog.work

 目標達成のために効率も上げていきましょう

www.ruiblog.work