ホワイト心理学って何?

ホワイト心理学とは、日常生活をより良いものにしてくれる心理学知識のことです。当ブログでは、よりわかりやすいに心理学を噛み砕いて説明しています。時間が5分とあれば立ち寄って損はしませんので、上記をクリック!

【保存版】心理学を利用した驚きのお願いテクニック ビジネスで 恋愛であらゆる場所で生きてきます

 

シバさん!今日の晩御飯作っといて欲しいんだけど、、

わかった!作っておくよ!

シバさん優しいね!ついでに掃除と洗濯物もしといて欲しいんだけど、、

う、うん。わかった。やっとくよ、

 

ペンさんのお願いはなんとか通ってしまいましたね。実はペンさんのお願いの仕方にも心理学テクニックが隠されているんです。

今回は、心理学を利用したお願いテクニックを5つ用意いたしました。

 

 

 

心理学を利用お願いの小技5選

f:id:ruichaosmyth:20190704225922j:image

心理学を利用したお願いテクニックは以下のような名称で呼ばれている手法が存在します。

・ザッツオールノット

・ランチョンテクニック

・ローボールテクニック

・ドアインザフェイス

・イーブン・ア・ペニー

・デメリットをあえて言う

カタカナばかりで難しそうだと感じるかもしれませんが、どれも今日から使える簡単なテクニックです。順番に説明しますのでゆっくりみていきましょう。

 

ザッツオールノット

f:id:ruichaosmyth:20190704225941j:image

これは、日本語訳すると、「それで全部じゃないよ!」という意味を持っています。つまり、メリットはこれだけじゃなくてまだまだあるんだよ!と言った意味を秘めているのです。

 

このテクニックは、テレビショッピングなどでよく目にする、後からおまけがついてくるタイプの手法です。

この掃除機は、自動で掃除してくれ大変便利なんです!さらに今だけ、どこでも磨ける万能モップと洗濯用洗剤がこんなにも付いてきます!いかがでしょうか!

 

人は、最初に紹介されたメリットに対して、こちらが払う対価と同じくらいのレベルのものであると錯覚してしまいます。そんな中で、相手のメリットがさらに追加された場合、「おーこれなら特するじゃん」なんて思ってしまい、うっかり相手の要求を受け入れてしまうことが多々あるのです。

 

ランチョンテクニック

これは、美味しいご飯を食べてる時に、お願いごとをしてみようと言うテクニックです。

 

人は、幸福を感じると、ついつい気が大きくなってしまう生き物なのです。休日前の仕事終わりの夜を思い浮かべてみてください。つい気が大きくなって、いつもよりお金を使いすぎたりしてませんか?

 

そうなんです。自制心が緩くなってしまうんです。その結果お願いごとなども、有効に通りやすい状態が作られてしまうのです。

今回は、ランチョンテクニックとして、ご飯中のお願いと紹介してますが、幸せを感じている瞬間ならいつでも大丈夫です

・受験後、合格発表の後に告白

・チーム一丸となって大きなタスクをこなした後に、お願いごと

 

幸せを感じる瞬間は、今無理やり思い浮かべるより、日々意識して生きていた方が、すぐに見つかってくるものだと思います。そういう瞬間を狙って相手にお願いを仕掛けてみましょう。

 

 

ローボールテクニック

f:id:ruichaosmyth:20190704230004j:image

まずは、相手が受け入れてくれるであろう、相手に対してもメリットがある条件を提示して、そのメリットが承諾されれば、普段ではイエスと言ってもらえないようなお願いを追加で言うテクニックです。

 

流れを説明すると

このペンケース100円で買ってくれない?

いいよ!(逆にいいのかな、、?)

ありがとう!ついでにセットで使ってたこのボールペン1000円で買って欲しいんだけど?

1000円!?う、うん、いいよ、、

 

上記のような流れでおねがいをするのです。

ちなみに、人は一度高く評価された自分が、下がることを極端に嫌います。そう言った心理効果もこの中には含まれているのです。

 

 

ドアインザフェイス

これは最初に絶対断られるであろうおねがいをして、あえて断られた上で本来のお願いをすると言うテクニックです。何度もお願いを断る行為は罪悪感を生んでしまうため、その心理を利用した手法になります。

 

また、これとは反対のフットインザドアと言うテクニックもあります。これは、最初に誰でも引き受けてくれるようなおねがいをした上で、レベルの高いお願いを持ち込むのです。

上記でも言ったように、人は一度一定ラインまで上がった自分の評価が下がるのを嫌うので、いつもよりお願いが通りやすくなります。

 

デメリットをあえて言う

f:id:ruichaosmyth:20190704230032j:image

最期のお願いテクニックになります。

これは、お願いをするときに、メリットだけを提示するのではなく、デメリットも少し取り入れることで、よりお願いが通りやすくなるというものです。

 

①今日のランチは、超有名シェフの料理が2000円で食べれますよ!メインはA5ランクの国産黒毛和牛を使っており、誰もが認めるコースになっております。

②今日のランチは、超有名シェフの料理が2000円です。食材は本日で期限が切れるギリギリのものですがA5ランクの黒毛和牛などどれも一級品のものを使用しています。

 

①と②どちらが信憑性が高いと思いましたか?もし1番だと思ったならば、私の例えが下手くそだっただけです。正解は2番のテクニックで、あえて期限がギリギリということを伝えることによって、より信憑性を与えることができるのです。

また、時によっては、相手の良心をくすぐることだってできるテクニックに化けます。

 

まとめ

どれも簡単なテクニックだったでしょう。最初から全てを盛り込もうとすると、頭の中でこんがらがってしまうので、最初はどれか1つ。自分の中で1番使いやすそうだったものを選んで、使ってみましょう。

どんどんものにしていきたいという願望があれば、覚えるのは時間を要すると思うので、忘れないうちにブックマークしておくのも良いかもしれませんね。

 

 また違ったお願い方法を書いています

www.ruiblog.work