Lifehack

日々の生活をより良いものに!生産性を高めるためのノウハウや健康に生きるための知識を提供。人生を豊かにするためにライフハックを学ぼう!

睡眠

ワーキングメモリを鍛える4つの方法-情報処理能力を高めて生産性を向上させよう!

// 頭の中で情報処理するのが苦手 瞬間記憶力が低い 複数のタスクが同時に発生すると頭がパンクする こんなことに悩んでるあなた、ワーキングメモリが足りていないかもしれません。ワーキングメモリは、文書読解や計算、会話など日常生活に大きく関わってく…

寝不足は自己暗示でどうにかなる-プラシーボ効果と睡眠に関する研究

// 夜中に考え事をしてしまったり、ついついゲームに熱中してしまったり、何らかの要因で睡眠時間が少なくなることは誰もが経験したことでしょう。 そんな時、「プラシーボ効果」を使えば、翌日のモチベーションが高まるかもしれません。睡眠とプラシーボ効…

早起きはよくない-夜型の人が早起きするとパフォーマンスが低下するイギリスの研究

早起きは三文の徳 早起きすることで人生の幸福度は上がる 生きてく中で、「早起きは良いものである」と教え込まれ人は多いと思います。でも実際早起きしてみると、眠くて日中の作業が捗らなかったり、睡眠が不足して体を壊したり、「早起きって本当にいいの…

あなたは朝方?夜方?今話題の「クロノタイプ」で診断して見よう

クロノタイプとは体内時計のことです。 最近の研究では、4種類のクロノタイプがあり、性格や特定の時間の生産性に大きく影響を与えることがわかっています。 自分のクロノタイプを知れば、自分の必要睡眠時間や生活リズムを掴むことができ、100%のパフォーマ…

たった一日の徹夜でも心身へのダメージは測りしれない-睡眠不足の悪影響を知ろう

私達が眠ってる間も、脳は活発に働いており、記憶の整理や体のメンテナンスを行なっています。睡眠を取ることで、心身の状態が一定に保たれ、日中に損なわれた機能を回復しているのです。 しかし、現代人は忙しいですから、睡眠を削ってでも何かをやり遂げな…

たった2つの徹夜対策で脳へのダメージを最低限に抑えよう!

明日のプレゼン資料に追われたり、テスト勉強が追いついてなかったり、どうしても徹夜しないといけない日ってありますよね。 ですが、徹夜をすると、心身にとてつもない悪影響を与えてしまいます。そんな時、少しでもダメージを軽減させるにはどうしたらいい…

睡眠時間を増やすだけでパフォーマンスは飛躍する!トップアスリートは12時間眠るって本当?

// どうも、るいです。 突然ですが今の自分の睡眠量って足りていると思いますか? おそらくほとんどの方が答えはノーでしょう。これくらい寝たいな!っていう理想の睡眠時間と実際に眠ってるいる時間にはかなり差があるはずです。 お疲れ様です。今日は何だ…

【寝ても寝ても疲れが取れない】それ脳の疲れかも!今日でそんな疲れとはおさらばしましょう

// どうも、るいです! 本日は、寝ても休息しても取れない疲れがメインの記事になっております。 1日休息に充てたのに疲れが全く取れない それどころかむしろ疲れが蓄積されてる気がする 特に何もしてないのに疲れが溜まってる 思い返してみればですね、こん…

【20分の睡眠で年収が5%変わる】睡眠が不足が年収を低下させる ウィリアムズ大学の心理学研究

// 人間というのは、基本的に睡眠と食事さえしっかりと行っていれば、少々のことで体を壊したりしません。 ですが、このどちらかが欠けてしまうと、途端に歯車が狂ってしまい、極短時間で不調に陥ってしまいます。また、現代人はついつい睡眠を削ってしまい…

【永久保存版】カフェインについて徹底解説 カフェインはドーピングにもなるって本当?

// あなたは、カフェインと聞いたら何を連想しますか? コーヒーとかに入ってるやつ 眠気を飛ばしてくれるやつ 沢山摂取すると危ない 上記のようなことが思い浮かんでくることでしょう。しかし、カフェインには、鎮痛作用やドーピング効果など、まだまだ様々…

【受験生必見】勉強のために睡眠時間は削るべき?15時間以上のの覚醒は状態はほろ酔い状態と同じ?

// Q 勉強のために睡眠時間は削るべきですか? A あなたがショートスリーパーでない限り睡眠時間は絶対に確保して下さい 周りの人が夜3時まで勉強している情報などを聞くと、自分だけこんな風に眠っていて大丈夫なのかな?と思ったりしますよね。でも安心し…

【永久保存版】6時間以下の睡眠は2日間寝てない状態と一緒ってほんと?睡眠問題の核心に迫る

// 6時間以下の睡眠を毎日続けていると、精神と身体能力は2日日間寝ないで過ごした場合と同程度まで低下する 「月曜から夜更かし」によって公表されたこの情報は、瞬く間にツイッターで情報拡散されていきました。 今いる飲み屋の店長さん、バイトの子からの…

スマホは睡眠の最大の天敵 スマホに囚われた世界から抜け出そう

// スマホって本当に便利ですよね〜 買い物だって、勉強だって、連絡だって、暇潰しだって、あなたの日常に起こる8割以上の出来事はスマホで解決します。 ですが、このスマホから浴びさせられるブルーライト、ものすごい覚醒作用がありまして、朝起きるとき…

【睡眠に関する豆知識5選】朝の偏頭痛は不安が原因?スヌーズ機能は身体を壊す?突然眠れなくなるのは生理現象?

// どうも、最近一般的な漢字をどわすれしてしまい焦りを感じてるるいです。 もう、脳内に記憶出来る量が限界に達したのかな?なんて思いながら過ごしています。 さてさて、あなたは朝シャキーーン‼︎と目覚めることができていますか?おそらくこの記事にたど…

最強の睡眠方法決定版 3つの習慣でもう不眠に悩まされない

あなたはよく眠れてますか? 睡眠って、上手く眠れるか眠れないかで、一日のコンディションすら左右されますし、長い期間眠れないと病気を引き起こしたりすることもあります。さらに、不眠のために薬を買ったり、より良い寝具を買ったりとコストまでかかって…